忍者ブログ

肌荒れ対策

Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

肌荒れしている肌の場合、水分がどんどん蒸発してしまいます。
荒れている肌には何もつけないほうが良いのではと思いがちですが、何もつけないでいると、逆にどんどん水分が蒸発してますます肌が荒れてしまう事が多いです。
肌荒れの時ほど保湿をしっかりと行う必要があるのです。
但し肌荒れしている、していないに関わらず肌に染みる化粧水や保湿剤は使わないように心がけます。
肌が荒れている場合には、水っぽいものほど染みて、油分が多いものほど肌には優しい傾向があるようです。
ですので肌荒れの時には化粧水や美容液は使用せずに、クリームや乳液だけ使用するのが良いと思います。クリームでも染みるようでしたら、ワセリンを塗って保湿をする様試してみて下さい。

それに肌荒れのときでも紫外線の対策は必要となってきます。
日焼け止めクリームは肌への刺激が強く落ちにくい為無理なクレンジングが必要となりますので、保湿クリームを塗った上からパウダータイプのファンデーションかルースパウダーをつけて紫外線対策するようにしましょう。
ファンデーションは肌に悪い様にも思いますが、パウダータイプには全て紫外線を防ぐ効果がありますので活用しましょう。しっかり保湿をすれば大丈夫です。

肌荒れの時は、家に帰ったらクレンジングは控えて、ダブル洗顔をしてから保湿クリームを塗ってケアしましょう。
このように肌を休めていけば1週間も経てば肌は段々と落ち着いてくるでしょう。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
「抜け毛の原因」間違った手入れによる頭皮の肌荒れ

シャンプー剤の選択ミスや、間違った手入れによって引き起こされる頭皮の肌荒れ 最近テレビ番組やコマーシャルなどで、次々に髪と頭皮に関する間違った手入れ方法が流されるようになりました。 その影響で脱毛症に対する関心が異常に高まり、日本人脱毛年齢は年々低下しています。 その代表的な間違いが、「皮脂は育毛の対敵」という認識です。市場にはこの間違った認識を基にして作られた「育毛の対敵である皮脂を徹底的に洗い流す為の洗浄力の強いシャンプー剤」が驚くほど大量に出まわっており、マスメディアが...

URL 2008/01/13(Sunday) 20:00:26
花粉症の肌スキンケアについて

花粉症の肌スキンケアについてです。肌荒れだけでもだめで、花粉症,スキンケア,注意点,メイク,お手入れだけでもいけません。本日は花粉症,スキンケア,注意点,メイク,お手入れに関して、花粉症の肌スキンケアについてのはなしです。花粉症におけるお肌のスキンケアの注意点を紹介します。

URL 2008/01/13(Sunday) 20:00:29
出産後の肌荒れ

妊娠中はおなかの赤ちゃんの為に色々な注意が必要で、ご自身よりも赤ちゃんの為に食事や行動していたと思います。出産後もほぼ四六時中育児にかかりっきりになりますが、少しでも時間のある時にお肌の手入れもしたいものです。そこで出産後の肌荒れにはどういう症状があ...

URL 2008/01/13(Sunday) 20:00:32