忍者ブログ

肌荒れ対策

Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

歳を重ねる毎に肌が敏感になり、冬だけではなく一年中肌が乾燥して、目のまわりがつっぱったり、口のまわりがカサカサでザラついたり、肌荒れをもつ方が年々増加しているそうです。

大げさの様に聞こえるかもしれませんが環境破壊の影響やハウスシック症候群、黄砂の上陸、大人になってからでも花粉症を発症するものなど、皮膚科医師の所見も色々ありますが、アトピー性皮膚炎などアレルギーが原因を除いて、肌あれの原因は過剰なスキンケアや自分に合わない化粧品を使っている事が多いようです。

もし間違ったスキンケアを行っているようでしたら乾燥肌、肌荒れの対策を早めに行って是非元の肌状態に戻りたいものです。

乾燥肌がひどい状態の時はなるべくメイクをしないようにします。
◇やむを得ずメイクをしなければならない時はやさしくクレンジングします。
◇一般的に乾燥が激しい部分を除いて、皮脂の分泌が活発なTゾーンはクレンジングをしても大丈夫でしょう。
◇洗顔するときは洗顔料をよく泡立て、Tゾーンは指先で丁寧に洗い、Uゾーンや目元には泡で包み込むだけで洗っていきます。
◇もし肌荒れが酷い場合は、出来るだけ水に近い温度のぬるま湯で素洗いすることを3、4日続けます。
◇肌荒れが軽い場合は、洗顔する時間を短くサッと流していきましょう。
◇化粧水やクリームが染みる場合は使用しない様にします。
◇乾燥肌が重度な時や化粧水を付ける時だけ染みる場合は、その部分だけセラミドや天然保湿因子の成分入り保湿剤を肌に馴染ませて、化粧水を付ければ良いです。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
肌荒れ にきび

近年、20代から30代の女性を中心に肌荒れや大人のにきびや吹き出物で悩んでいる人が多いと聞きます。肌荒れとは、肌の乾燥が原因で、水分や皮脂が不足している状態のことです。肌荒れは皮膚の外側にある角質層が乾燥してひび割れなどを起こし、乱れています。一方、...

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:33
ストレスと肌荒れ

睡眠不足のときや前日お酒を飲みすぎたとき、肌荒れが目立つことって多いですよね。20歳前後の若いときは、多少無茶しても、自然回復力が凄くて、数時間も寝れば、ぴちぴちのツヤツヤだった、といってもそれはもう過去の話。加齢とともに、お肌の柔軟性や回復力は、確実に減退しています。肌荒れになる原因は多々あります。中でもストレスは、最も大きな原因です。ストレスを整理してみましょう。

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:34
本日の花粉症と肌荒れの勉強の進度

特異的減感作療法とは、アレルギーの元となる花粉のアレルギー物質を、濃度の薄いものからだんだんと濃度を上げつつ体内に注射していくことで、体をアレルゲンに慣れさせてアレルギーの症状をなくす療法です。今日は行きつけの病院に定期検診に行ってきました。ちょっとした病になっていて月に1度くらいお医者さんに並ばないとならないのでなかなか面倒です。けれども呼ばれるまでは花粉症と肌荒れの本を見ているので待っている間が退屈しない点がいいです。花粉症と肌荒れの学習もころあいを見て、今日はこのあと家

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:34
肌荒れの対策

年齢を重ねる毎に肌が敏感になり、冬だけではなく一年中肌が乾燥して、目のまわりがつっぱったり、口のまわりがカサカサでザラついたり、肌荒れをもつ方が年々増加しているようです。大げさに聞こえるかもしれませんが環境破壊の影響やハウスシック症候群、黄砂の上陸、大人になってからでも花粉症を発症するものなども原因のひとつにあげられるようです。皮膚科医師の所見も色々ありますが、アトピー性皮膚炎などアレルギーが原因を除いて、肌荒れの原因は過剰なスキンケアや自分に合わない化粧品を使っている事が多...

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:34
【ゾーン】 肌荒れ、敏感肌体質なら

肌荒れや、花粉症、アトピー、アレルギーなど・・・ 現代社会では、原因も多種多様な、皮膚症状に悩まされている方が多くなりました。 アレルギーを引き起こす基本的な原因はストレスといわれています。 根本的な原因というものは解消しがたいものもあるかと思われますので、ここでは皮膚に影響を与えるゾーンをご紹介したいと思います。 皮膚は、 「甲状腺」や「卵巣」などとともに、 「肝臓」「脾臓」「副腎」への刺激が

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:34
肌荒れ、ボードゲーム

 週明け飛ばしすぎて、昨日はダウンしてしまったけれど、今日は大丈夫です。それにしてもここ最近肌荒れがひどくて困っている。多分日焼けの反動で肌に水分がなくなっちゃったんだろうけれど、肌荒れがひどいとなんだか気分もあまり乗ってこないモノだ。別に女性じゃなくてもそういう向きはあると思います。気分的なモノは一緒かもしれないが、肌のケア用品を常備しているかと言われるとそうでもない。何か良いのがあったら教えてください。

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:35
花粉症と肌荒れ

ここ最近、クローズアップされてきたのが花粉症による肌荒れに悩む人が多いということです。 花粉症は、もともとアトピー性皮膚炎を持っているような人がかかりやすいため、ひどい肌荒れは、そういった要因と皮膚全体の免疫機能の低下が重なり合って起こるのだとされています。 肌荒れが起こる前に、肌荒れを防ぐには日ごろからスキンケアを十分に行って、対策を取ることが必要です。

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:35
肌荒れによい栄養素

肌荒れにはクリームなどのほかに、摂取することで効果がある栄養素というものがあるのです。肌荒れによい栄養素その①はビタミンB2です。このビタミンB2には、細胞を再生させたり成長を促したりする力があります。こんなビタミンB2が足りなくなると、体の脂質が代謝されにくくなり、肌荒れを起こしたり疲れやすくなったりしてしまいます。ビタミンB2は、食べ物でいうと牛乳、卵、チーズ、そして豚肉、納豆などに含まれてい...

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:35
肌荒れ(T_T)

おでこのニキビがひどいです。10代の頃は、おでこにニキビができやすくて悩んでたんですが、20代になって一気に綺麗になりました。たまに、鼻や口のまわりにニキビが出来ることはあっても、おでこはなかったんですよね。それが2ヶ月前くらいから、突然おでこに出来るようになりました。何でー?ストレス?いや、睡眠時間たっぷりとってるしなぁ~結婚準備も全く忙しくなかったし。色々考えた結果、結婚式の時のメイクが原因かなぁ?と思いました。ちょうどメイクリハーサルをやった後くらいから、肌荒れが始まっ...

URL 2008/01/18(Friday) 14:53:36